ミャンマーにて、ラボ型開発を請け負うサービス「ミャンマーオフショアLab.」を開始します。

ラボ型開発なので、短期かつ少人数、
コストを抑えたいなど様々なご要望に柔軟に対応することができます。

また、開発スキルの高い経験豊富なミャンマー人エンジニア(日本語能力試験N2レベル)
が日本オフィスに在籍しており、開発のクオリティを担保しつつ、
オフショア開発で一般的にかかるコミュニケーションコストの削減が可能です。

ぜひ、ミャンマーオフショアLab.にラボ開発をご依頼ください。

・ミャンマーオフショアLab.特設サイト
https://idealump-myanmar.com/
PREV
2022.02.08
ラボキゴシ専門販売ECサイト、RABOstarのサイトリニューアル